2020.03「52号線の会」ニュース

2020.03「52号線の会」ニュース

ニュースPDF

52号線の会の皆様

 新型コロナウイルスの世界的流行は深刻な事態となり、大きな不安を広げています。どうか感染症予防に万全を期すなど健康管理にはご注意下さい。この度52号線の会は、ニュース定期発行(年4回)を決めました。都市計画道路の整備状況や住民運動などをお知らせします。

 皆さんのご意見や情報などの投稿を歓迎します。詳細は会HPをご覧下さい。

沿線住民の連携広がり、新たな会も発足

 東京都は2015年に若林陸橋から宮坂128号線区間の事業認可、2016年に宮坂128号線~千歳船橋区間を優先整備路線選定、2019年に船橋~成城6丁目区間の検証などを進めてきました。これに対して52号線の会は見直し中止を求める沿線全域で地域ぐるみの運動・連携を広げ、新たに環八以西の会が発足しました。この度、東京都は認可区間の事業延長など新たな動きを始めています。都の動きと会の取組みを紹介します。

都は認可区間(世田谷線まで)の事業延長を打ち出す

 現在事業中の若林陸橋~宮坂128号線区間は、1996年の事業整備公表から20年経過、地権者・住民の合意が得られないことから用地取得(裏面参照)は難航し、事業認可期間(2015年~2021年度末)における整備は全く不可能となっています。ところが東京都は今年1月公表の「防災都市づくり推進計画の基本方針改定案」において、特定整備の28路線を「2025年度までに全線整備」すると事業5年延長を打ち出し、来年度中にその整備プログラム策定を明らかにしました。

本来、道路事業延長は、継続すべきか否かについて、地権者・沿線住民に諮って検証の上に今後の方向を決めるべきです。事業は住民参加による再検討を行い、中止すべきと考えます。

 52号線の会は、今回の整備プログラム策定にあたって、東京都とのヒヤリングの開催、事業中止の署名・要請などを予定しています。日程が決まり次第お知らせしますので是非ご参加下さい。

チラシ4500枚配布。「住宅地に20㍍道路」驚きの声

 52号線の会は、広く住民に計画を知らせるためにチラシ「ご存じですか!世田谷の住宅地に幅20㍍の道路計画が進められようとしています」を昨年末に作成し、4500枚配布しました。

 道路予定地の環七若林陸橋~環八船橋・桜丘の区間延長約4㌔✕幅80㍍の広大な地域に4500枚を35人参加で配布しました。会としては初めての試みで、チラシ配布は初めての方や、住宅地図で配布宅をマーカーで印をつけるなど貴重な体験となりました。

チラシを見た住民や地権者の方から「こんな計画は知らなかった」「どうして住宅地に20㍍道路が必要なのか、理解できない」などの声が寄せられました。また友人に知らせるからと10枚、20枚受け取る方も生まれました。この宣伝を通じて地権者と対話をして理解が深まる経験も生まれています。今後さらに教宣活動を広げます。

注)チラシの連絡先 中原様の電話(3420)0426に訂正します。誤りをお詫びします。 

経堂では宣伝、保育園、商店会、町内会に申し入れ活発に

 優先整備区間の取組みを紹介します。昨年より計画道路(優先整備道路)の沿線にある保育園を訪問して「52号線が出来上がったときにはどのような問題が発生するか」お知らせにあがって参りましたが、各保育園とも52号線の計画道路が保育園の傍を通ることすら知りませんでした。

 そこで、「反対する会」は、52号線計画道路沿線の広範囲の住民へ52号線の計画があることをお知らせする必要性を痛感しました。

 今回チラシ配布は計画道沿線だけに留まらず52号線と南北に交差する133号線、128号線の沿線にも配布。また地域全域への影響が大きなことから農大通り、本町通り、すずらん通り 南口平和通り、シンホニー通り、経堂西通り、森繁通り、船橋駅のすべての商店街などにも手分けして配布しました。

さらに保育園に続いて商店会や自治会の役員の方との懇談を進めています。経堂南口平和通り商店会には説明会の議事録を役員に配布、チラシ10部を要求されお渡しました。ほか、農大通り商店会、本町通り商店会の会長様にもお会いしました。今後商店会や自治会の役員会との懇談会も計画しています。(中原様の報告より)

52号線土地取得状況(平成30年度末到達 都建設局HPから転載)

【図左】世田谷区宮坂一丁目~宮坂二丁目

テキスト, 地図 が含まれている画像

自動的に生成された説明
【図左】世田谷区宮坂一丁目~宮坂二丁目

この箇所は延長290mの区間で、平成28年1 月19 日に事業認可を取得した。標準幅員は20mである。

平成28 年度から用地取得に着手し、平成30 年度末で、約6%の用地を取得済である。

【図右】世田谷区若林五丁目から豪徳寺一丁目

テキスト, 地図 が含まれている画像

自動的に生成された説明
【図】世田谷区若林五丁目から豪徳寺一丁目

この箇所は延長1,310mで平成27 年1 月に事業認可を取得した。

平成26 年度から用地取得に着手し、平成30 年度末で約50%の用地を取得済である。

「52号線の会」入会、活動支える寄付金にお力添えを


会の目的は都市計画道路の見直しに学習会や行政への要請などに取り組みます。目的に賛同の方は年会費1000円でどなたでも入会できます。現在会員は100名ほどです。近くの幹事か会員の方にお申し込み下さい。また活動を支える寄付金を募っています。よろしくお願いします。